>
>
発注情報を参照して仕入入力

発注情報を参照して仕入入力

確実な仕入確認をお手伝い発注情報を参照して仕入入力

 

発注情報を参照して読み込み、仕入入力を行うことができます。
各案件・工程の発注情報に対して、仕入情報を入力することで確実な仕入確認に繋がります。

 

 

他の機能を見るFunction & Feature


  • 承認機能も連動可能の見積書作成機能です。作成した見積情報はスピーディーに共有、過去の見積情報の参照も簡単!そして、商品登録もカテゴリ分けしてすっきりまとめて管理もできます。
  • 受注した各案件の受注詳細内容や工程を分かりやすい入力画面から登録、登録した受注詳細内容や工程を受注一覧や各工程を記した作業指示書としてExcel帳票出力できます。
  • 受注画面から案件ごとにどこからでも工程登録&共有ができます。そして、現在の工程進捗状況を確認することができ、納期回答や今後の受注検討などに活用可能!
  • 受注データに品名を入力した段階で、在庫情報をクリックすると別ウィンドウで在庫情報を表示・確認できるので、在庫情報を素早く確実に確認できます。
  • 作業の邪魔にならず扱いやすいバーコードリーダー付スマートフォンを各工程の作業報告に使用します。入力された作業報告はリアルタイムで工程情報として更新・共有されます。
  • 受注情報に登録した案件・工程情報を参照して読み込み、各工程ごとに必要な部材を明確に発注入力することができます。入力された発注情報は仕入先ごとの発注書としてExcel出力できます。
  • 発注情報を参照して読み込み、仕入入力を行うことができます。各案件・工程の発注情報に対して、仕入情報を入力することで確実な仕入確認に繋がります。
  • 受注情報に登録した受注数と納品数の差分を確認しながら売上入力ができるので、残りの未納品数を素早く確認することができます。入力された売上情報は納品書や請求書としてExcel出力も可能。
  • 掲示板やチャットなどのコミュニケーション機能からカレンダー形式のスケジュール機能、各種申請の効率化に最適なワークフロー機能などの豊富な機能で業務効率化をサポートします。